最近の状況2022年07月18日

本日は、まったりとウクレレを弾きながら過ごしました。
オミクロンBA5の爆発力は、半端無く、感染爆発が続いておりますので、極力お家時間で。

午後は、次女のお昼寝時間に2時間程の自由時間をもらって、ホールさんへお邪魔できました。
稼働は、まずまず回復してきました。

最近のホールさんの状況に関して、整理してみます。

■人気機種■
「沖海5」「エヴァ15」「源さん超韋駄天」等ですが、それぞれ特徴があって、好みが別れるところです。

【沖海5】確変ループ
名称   Pスーパー海物語IN沖縄5LTV
通常時  1/319.7
確率変動 1/38.0
時短   100回or120回
確変突入 71%(60%+引戻26.9%)
継続率  72%
ボーダー 19
平均出玉 4300玉

【エヴァ15】ST
名称   P新世紀エヴァンゲリオン 〜未来への咆哮〜
通常時  1/319.7
確率変動 1/99.4
時短   100回
確変突入 70%(59%+引戻26.9%)
継続率  81%
ボーダー 18
平均出玉 4500玉

【源さん超韋駄天】ST
名称   P大工の源さん 超韋駄天
通常時  1/318.1
確率変動 1/2.06
時短   無し
確変突入 60%
継続率  92%
ボーダー 20
平均出玉 3900玉

「沖海5」は「海シリーズ」王道の「確変ループ」タイプで、確変に入ると、次回大当りが約束されております。
更に、もし確変大当りを逃しても、時短が必ず付きますので、引き戻しが期待できます。
時短引戻しも含めると、継続率72%は、平均3.5回となります。
出玉も、ヘソで80%、電チューで92%が10Rですし、残りの2Rを引いても、必ず確変なので、10R大当りが付いてきます。
1回の大当りで、安定した出玉で、持ち玉稼働に繋がります。

「エヴァ15」は、「ST機」となっており、初当り時にSTを引けなくても、時短が付きますので、時短中に引き戻すと、ST突入が可能です。
でも、ST抜けると、時短は付きません。
ヘソは、97%が3Rで10Rは3%ですが、ST時は100%10Rですので、STに入れば、大量出玉が期待できます。
1/99.4を164回で引くSTとなっており、継続率は81%の、平均5.2回となっており、入りさえすれば高継続で楽しめます。
ただ、STに入らなかったり、単発STスルーをしてしまうと、1回の大当りで3R分の出玉しかありません。

「源さん超韋駄天」は、高継続率の「ST機」で、ST時は1/2.06を4回転で引くゲーム制で、ボーナス消化後、次々と大当り抽選を行っていく方式はスピード感があって、受けました。
92%の継続率は、平均12.5回です。
9R20%で3R80%ですので、いかに9Rを引けるかで、出玉に大きな差が出ます。
入るか入らないかは、初当り時に決まっていますので、ダメなら次を目指すのみです。
導入後2年以上経過しますが、今もホールさんのメイン機種の一つとなっております。

私的には、「エヴァ15」のスペックが非常に好きです。
時短が付いていて、引き戻しの可能性があるのがとっても良いです。
そして、STがオール10Rの1500玉は、とっても気持ちが良いと思います。

■遊タイムに関して■
上記3機種は全て「遊タイム」非搭載になっています。
「遊タイム」狙いの稼働も、「勝ち」に近づける方法だと思いますが、私の様なサラリーマンで、土日稼働しか出来ない人間にとっては、ちょっと厳しいので、私は止めどきを縛られない「遊タイム」非搭載の方が好きです。
でも、良さそうな台を見かけたら、積極的に狙いたいとも思います。
期待収支は、上がりますので…。

■甘デジ■
最近、私が通っているホールさんの「甘デジ」が非常に少なくなってしまい、残っている台の状態も今一歩なため、状態の良さそうな「ミドル」ばかり打っています。
一日2〜3時間程度の稼働だと、ボーナス消化が短時間になっている昨今ですが、通常回せるのが600回転位が良いところなので、「ミドル」だと大当り無しって日も結構あります。
本当は状態の良さそうな「甘デジ」を時間いっぱい回すのが、荒れ無い稼働なのですが、そう上手くはいかないですねぇ。
「甘デジ」の多いホールさんもありますが、家から遠かったりして、休日2〜3時間程度の自由時間だと、移動時間も勿体ないので、結局家から一番近い今のホールさんしか、選択肢が無いのが悲しいところです。

独身時代は、5つ位のホールさんの状態を見て通っていましたが、そんな稼働はしばらく出来そうも無いので、今のホールさんをメインに稼働を続けます。
さて、3連休も終わりました。
来週からも頑張りましょう!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mu-tan.asablo.jp/blog/2022/07/18/9510245/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。